こんにちは!アルトです!


今回のタイトルは某有名ロボットアニメの主題歌をもじったものです😅

このワールドではロボアルトのスキンで遊んでいます。お友達がイラスト描いてくれたのがとても気に入ってて、サムネにも毎回使わせてもらっています😊

1536082869815


さて、まず最初に建築の紹介から。TiC2の乾式製錬炉のための小屋と、これから増えるであろうIC2の機械を並べるための小さな砦(工場?)を建築してみました😊


製錬炉小屋は、建材にゴムの木の原木や製錬炉を構成する焼成レンガを使ってみました。

1536086054735


砦は、IC2の機械は白を基調としたものが多いので、Quarkの大理石を建材として使ってみました。

1536086138437


これからもmodの機械や施設を収容する建築をしつつ楽しんでいけたらなと思います✨



それでは本題に。今回もIC2の実績を見ながら遊んでいこうと思います。

最初に作ったのはElectric Furnace(電気かまど)です。

鉄かまど、電子回路、レッドストーンで作成。
11-1_1_1

28

電力で動くかまどで、バニラのかまどより速く、経験値を溜めておいてくれる機能もあるみたいです。


次の実績はBatBox(蓄電器)の作成です。発電機と接続することで電力を蓄えることができ、機械と接続すると電力を供給することができます。

木材、充電池、被覆錫ケーブルから作成。
23_1_1

蓄電器は放電する向きが決まっているので、この丸がある面に機械を隣接させるか、導線を繋ぎます。

1536114668557


設置した機械の向きを変えたり、機械を取り外しする必要がでてきました。そのために使うのがWrench(レンチ)です。

ブロンズインゴットから作成。
30_1_1

機械はツルハシだと壊れてしまいます。(苦労して作った思い出と、素材がパァになって悲しくなります…😭)

レンチは必須なんですが、耐久値が低く結構すぐ壊れます。ということで、Electric Wrench(電動レンチ)を作成します。


まずは、恒例の中間素材から。

銅ケーブルと鉄インゴットからCoil(コイル)
09_1_1

コイル、鉄インゴット、錫のアイテムケーシングからElectric Motor(モーター)
05_1_1

さらに、モーター、電子回路、充電池、銅ケーブル、鉄のアイテムケーシングからSmall Power Unit(スモールパワーユニット)
16_1_1

これと、新品のレンチで完成!
34_1_1

これは蓄電器で充電することで繰り返し使えます。
21_1_1



そして、今回のメイン。Jetpack(ジェットパック)の作成です。

まずは、錫のアイテムケーシングと板ガラスからUniversal Fluid Cell(万能液体セル)を作成。
35_1_1

これと、電子回路、鉄のアイテムケーシング、レッドストーンでジェットパックの完成!
45_1_1


作るまでは簡単なんですが、どうやらジェットパックはBiogas(バイオガス)を燃料に動くようです。

ということで、バイオガスをジェットパックに注入するための機械であるFermenter(発酵槽)と発酵槽でバイオガスをつくるもととなる、Biomass Cell(バイオマスセル)をつくるためのFluid/Sorid Canning Machine(汎用缶詰装置)を作成します。


まずは、銅プレートとゴムからHeat Conductor(熱導体)
17_1_1

これと、万能液体セル、鉄のアイテムケーシングで発酵槽の完成。
03_1_1

55


次に、マシンケーシング、電子回路、錫のアイテムケーシングで汎用缶詰装置の完成。
27_1_1

49


すべてJEI(レシピmod)見ながらなので作るのは簡単です。手間はかかりますが💦


それよりも使い方が分からなくて、ネット学習をしつつ、何とか使うことができました。

まずは、汎用缶詰装置から。

これは電力で動くので蓄電器とケーブルで繋ぎます。

26

空のセルに水を入れて(バケツと同じ要領で)、drain from Cell into Tankモードにして、水入りのセルをスロットに入れます。そうすると水が出されてタンクに溜まります。

1536127913494


54_1
セル8本分でタンクが一杯になりました。


そして、fluid enriche(Tank or Cell)モードに切り替えて、水が入っているタンクも入れ替えて、空のセルを左上のスロットに入れます。真ん中のスロットにはBio Chaff(植物のもみがら)を入れます。そうすると、バイオマスセルの完成です。

1536130007645


1536130075410


1536130185959


1536130505428


もみがらは作物を粉砕機にかけると入手できます。

06_1_1

なかなかややこしい…😥


続いて、バイオマスセルを発酵槽に入れると、中身が取り出され真ん中に溜まります。で、右のスロットにジェットパックを置くとバイオガスがたまるはず………なんだけど、動かない…

1536131121409


発酵槽はケーブルが接続されないから電力で動くわけではなさそう…困った…

調べてみると「熱で動く」とのこと。熱で動く?なんだそれ?って思いつつ、さらに調べると「発熱機」なるものがあるらしい。

ということで、充電池、電子回路、熱導体、鉄のアイテムケーシングからElectric Heater(電動発熱機)を作成。

14_1_1

54

これは電力で動く機械で、中にコイルを入れて発熱するようです。

08_1_1


で、またまた苦戦したのがこの発熱機と発酵槽との接続。オレンジの四角がある面が触れ合わないと熱が伝わないらしい。

1536201970558

レンチで向きを変えれるんですがなかなか言うこと聞いてくれない。地味に時間かかりました💦コツとかあるのでしょうか?😅


ようやく、四苦八苦の末、ジェットパックにバイオガスの注入がはじまりました!

でも、注入がひじょ~に遅い(>_<)

1536132848461


満タンまで待てないので、少し溜まったところで試しに飛んでみました👍️実に楽しい!落下対策はスライムブーツがあるので大丈夫です😊

1536133100038


燃料切れが怖いので出来れば満タンにして使いたいと思います。火力発電機だけでは電力が弱くて、バイオガスの注入が遅いのかなと思ったり。

そこで、Solar Panel(ソーラーパネル)を作って、太陽光発電を加えようと思います。

石炭の粉、ガラス、電子回路、火力発電機で作成。
04-1_1_1

何個か並べました。

56

太陽光発電が思ったよりパワーが無いので、また色々と調べてみようかなと思います。

なので、次回は発電について考えてみるか、別のmodで遊びながらジェットパックに燃料が溜まるのを待つかしようと思います。

というわけで、今回はここまで。

最後まで読んでくださってありがとうございました!

また次回もよろしくお願いします✨